名古屋のクラブで出会った可愛いギャルやお姉さんと気持ちいいことした体験談(その4)

僕はシャワーを浴びて帰ろうと思いリビングに出てお風呂場に向かうと、リビングにはお姉さんのお姉ちゃんが座ってテレビを見ていました。

とても驚きましたが、お姉ちゃんの家なので当然だと落ち着いて

「シャワー借ります」

と一言言ってシャワーを浴びました。

シャワーを浴びてからお姉さんのお姉ちゃんと食事

シャワーを浴びてリビングに戻ると、お姉ちゃんが昼食を作ってくれていて

「一緒に食べようよ」

と言われたのでドラマを見ながら一緒に食事をしていました。

一切やましい気持ちなどその時はなく、何となく普通に食事をとっていました。

その時見ていたドラマで僕の好きな女優さんの濡れ場のシーンになり無意識に

「いいな〜」

と言ってしまいお姉ちゃんに笑われました。

そしてその流れで、

「昨日ヤったの?」

と聞かれ、バレていたなと思い

「え、バレた?笑」

と聞き返すと

「めっちゃ声聞こえてたし」

と言われ恥ずかしくも少し興奮しました。

昨日の夜のことをお姉ちゃんと話していると冗談半分に…

それからどうだった?とか気持ちよかった?という話をしていると、お姉ちゃんから冗談半分で

「あたしともしてみる?笑」

と言われびっくりしました。

でも、まんざらでもない感じで

「別に良いけど笑」

と返したら

「年下のくせに生意気〜」

とはぐらかされたので、ワンチャンなかったかと内心がっかりしていると、突然仰向けに押し倒され、馬乗りになって両手を床に押さえつけられて

「年上ナメちゃダメだよ?」

と小悪魔風に言われ激しいディープキスをされました。

もう何が起きているのか分かりませんでしたが、体は正直でとても興奮していました。

そのまま床の上で激しいキスを繰り返し、お互いに服を脱がせあい、気づけばシックスナインを激しく喘ぎながらしていました。

この体験は今思い返しても未だに興奮してしまいます。

その後、一戦を終え互いに一息つきタバコを吸いました。

お姉ちゃんから

「妹には内緒にしといてね」

と言われ、お姉ちゃんとのセックスはそれきりでした。

人生で1番のセックスだったと思います。

その後クラブで出会ったお姉さんとは大人の関係を続けて…

お姉さんとはその後も大人の関係を続けて、2ヶ月に一回くらいのペースでセックスを繰り返しました。

セックスを繰り返していくうちにお姉さんはとても変態だということが分かり、かなりいろいろなプレイを体験しました。

最終的にはお姉さんが3pしたいと言いだし、お姉さんの友達と3人で3pをしたこともあります。

人との出会いがどこでどうゆう風にセックスに繋がるかは分かりませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です